仕事術

仕事術

【陰口への対処法】陰口を言わる様になれば一人前、陰口を言うのは半人前

わたくしは仕事のことで「陰口を言われたら自分の勝ち」と思っております。人の陰口に自分が悩む必要はありません。陰口は「しょせん陰口」なのですから。陰口を言われる様になったら一人前です。ただし、陰口を言う人は自分の評価を自ら下げるだけです。陰口を言わず正々堂々と戦う人間になりましょう
仕事術

「理想の部下」「理想の上司」とは何か、会社へ貢献する意味で解説

わたくしは社会人として会社に25年以上勤務しております。そして、様々なタイプの上司と部下と共に仕事をして参りました。そうした中で、会社に最も貢献できる「理想の部下」と「理想の上司」というものが自分なりに分かる様になりました。ここでは、わたくしの考える「理想の部下」と「理想の上司」を解説します。
仕事術

【大人こそ勉強】社会人だからこそ勉強して人生をイージーゲームにしましょう

社会人になってから勉強していますか。日本人は社会に出てから、明らかに勉強時間が少ないことが、統計からもまた日本の教育方針からみても明らかです。大人だからこそ勉強に取り組み、勉強してこなかった大多数の方よりも社会人生活をイージーゲームにしましょう。
仕事術

【言い訳しない大人】言い訳は自ら信用を失くす行為。大人の対処をしましょう。

会社で何かミスした場合、若しくはあなたが叱責されたときに、あなたはまず言い訳を考えていませんか。言い訳は物事の解決策にはなりません。それどころか、自分の評価を下げる行為です。人から叱責された際に言い訳をしない大人になると共に、叱責された場合の対処法を解説します。
仕事術

【会社で居場所を作る】社内でオンリーワンの存在となり自信を身につけよう

社内において、自分で他の社員と比較してしまい劣等感や疎外感から「自分はこのままこの会社に居て良いのか」と悩んでしまう方もいるかと思います。まずは、一つでも社内で他の誰にも出来ないスキルを習得しオンリーワンの存在となって、自分で会社に居場所を作りましょう。
仕事術

【若手社員必見】誰も教えてくれない「あたりまえだけどなかなかできない 仕事のルール」

社会人のルールとしておススメの本「あたりまえだけどなかなかできない 仕事のルール」より、仕事のルールについて解説させて頂きます。4月に入り新社会人としてこの春を迎えた方はもちろんのこと、すでに社会人として従事されている方も、再認識する意味でこの本を一読されてみてはいかがでしょうか。
仕事術

【仕事をやり遂げる力】一人で仕事をやり遂げるためのポイント

一つの業務に対して、パーツごとであればある程度の経験を積めば大抵の方が出来るのですが、その中で全てを一人で完遂することが出来る方は少ない感じがします。そして一人でやりきれない人は、仕事の進め方にある共通点があります。そのような方にわたくしがするアドバイスを紹介します。
仕事術

私がブログを始めた理由を「建前」と「ホンネ」に分けて解説します

わたくしがブログを始めようか思い立ったのには、いくつかの理由があります。自分にメリットがあるからこそ始めたのは当然ですが、どうせなら人に役に立つことをしながら自分にもメリットがあるモノを探しておりましたら、それこそがブログでした。
仕事術

上司から頼まれた仕事は断らずに、まずはチャレンジしましょう

業務上、今までにやったことが無い仕事や、今の自分の実力では難しそうな仕事を頼まれることもあるかと思います。 たとえその内容が自分では無理だと思っても、断らずにその時は「はい、やります」とまずはチャレンジすることを心掛けましょう。