ネガティブ思考のあなたこそ全てをポジティブに考え人生をチャンスを逃すな

わたくしは根っからの

ポジティブ思考の人間でした。

そんなわたくしですが、

ネガティブ思考をスッパリとやめました。

人はなぜネガティブに考えるかを理解して

ネガティブ思考を捨てることが出来れば、

あなたも今日にでも

ネガティブ思考を捨てて

ポジティブ思考に変われます。

 

ネガティブ思考だと

全ての出来事がネガティブになる

ネガティブ思考は自己防衛本能

ポジティブな出来事を見逃してしまう

 

ポジティブ思考だと

全ての出来事がポジティブになる

ポジティブな出来事を逃がさない

出来事は常にポジティブ変換

   

目次

ネガティブ思考になる理由

ネガティブ思考は自己防衛本能

ネガティブな思考は、

人間に備わっている自己防衛本能です。

 

人間は狩猟民族がルーツ

人間の祖先は元々、

ウサギやイノシシなどの動物を狩って

食料にしていた狩猟民族がルーツです。

「はじめ人間ギャートルズ」

の世界観ですね。

その頃は獲物を捕らえれば

食事にありつけますが、

狩りなんて毎日成功するとは

限りませんし、

ケガなどをしてしまい

猟に出られなくなり

食料が底を尽きてしまうと、

待っているのは最悪の事態です。

このことから、

人間は最悪の未来を考えて、

最悪の未来を未然に防ぐための

知恵が備わったといわれています。

それで、狩った動物の肉を

塩漬けしたり燻製にしたりして

長期保存出来るようにする

加工技術を覚えたり、

そのうちに安定した食料が

確保できるように農耕民族へと

変ぼうしていったのです。

ポジティブに物事を考えるのは、

昔から絶滅を防ぐための備わった人間が

生き残るための思考なのです。

 

人間はポジティブ思考で当たり前

ですのであなたもわたくしも、

人間ならば物事をポジティブに

考えてしまう思考は当たり前

なんですよね。

すべての物事をポジティブに

考えてしまう方、

それが普通なのです。

 

現代はそこまでではありませんよね

現代の日本ではさすがに食料に

困ることもありませんし、

命に危険にさらされながら、

毎日をおびえながら過ごす事なんて、

まずありません。

しかしながらネガティブ思考は

我々の先祖からしっかりと

受け継がれているのです。

 

ネガティブをやめるメリット

たいてい最悪の事態にはならない

ネガティブに反応してしまう

ガティブな事態に対して

ネガティブに反応してしまうと、

人間はどうしても最悪の結果しか

思いつかなくなります。

 

「会社をクビになった、

 もう生きていけない」

 

「電車に乗り遅れた、

 次の電車じゃ間に合わない」

 

「恋人にフラれた、

 もう恋なんてしない」

のようにです。

 

代替え案がありますから

しかしながら最悪な事態に見舞われても、

実際は他に代替え案が無数に

存在するのです。

あなたが仕事で失敗したくらいでは、

命まで取られることはありません。

会社をクビになったところで、

他に就職先が無いなんてことは

100%ありません。

 

あなたが電車に乗り遅れても、

次の電車が来ます。

来ないのであれば

タクシーもバスもヒッチハイクも

あります。

 

あなたが恋人にフラれても、

その人が運命の人では

無かっただけです。

もう一生恋愛する権利までも

奪われたわけではありません。

彼女にフラれたくらいで、

もう恋なんてしないなんて

言わないで下さい、絶対。

 

ネガティブ思考だとネガティブなことしか起こらない

頭がネガティブでいっぱい

心がネガティブな感情のままでいますと、

あなたの身に起こる全て出来事が

ネガティブな感情に引っ張られて

しまいます。

そしてどんなに良いことでも、

ネガティブな出来事として

脳内変換されてしまいます。

せっかくのポジティブを逃してしまう

そうなりますとせっかくの良い出来事を

あなたはみすみす見逃してしまいます。

悪いことが続くのは、

あなたがどんな出来事も悪い出来事と

捉えてしまうからなのです。

例えば朝早く起きてしまった時に、

ネガティブな感情ですと

「あ~早く起きてしまった」と思い、

そのまま二度寝するかスマホを

いじるかすると思い、

だら~っと過ごしてしまいます。

しかしながら感情がポジティブだと

「あ~、今日は早く起きれた」と思い、

ウォーキングをしたり読書をしたりと、

自分の時間を有効に使おうとします。

同じ時間に起きたのに思考が

ネガティブな時とポジティブな時では、

その後の行動は180°違います。

そしてネガティブな思考の時には、

行動がネガティブな方向へと

引っ張られてしまい、

せっかくのチャンスを逃すことに

なるのです。

時にはネガティブも必要ですが

いつもネガティブに考えてしまうと

せっかくのチャンスを逃すことに

なり兼ねません。

自分の身に降りかかる最悪のケースに

対処するためのネガティブ思考は、

時に必要かもしれませんが、

ネガティブな考えを少なくして、

物事をポジティブに考える様にして

あなたの身に起こる

ポジティブなチャンスを

逃さない様に生きましょう。

 

ポジティブに生きましょう

ポジティブ思考で、ネガティブな事も変換

物事は全てポジティブに考えましょう。

例えそれがあなたにとって

ネガティブな事であっても。

さきほど例えで早起きの例をとっても

同じ出来事であっても

ネガティブに捉えるか

ポジティブに捉えるかで、

同じ出来事であっても

捉え方が180°違います。

そしてネガティブな思考ですと、

どんな出来事もネガティブに

捉えてしまいます。

ということは、

あなたがネガティブに捉えた出来事も、

本当はポジティブな出来事なのです。

あなたにとって

本当に悪い出来事であっても、

常にポジティブに捉えれば

突破口が開けるはずです。

まずはあなたに起こる

全ての出来事をポジティブに

変換してみましょう。

 

 

ポジティブ思考で良い出来事を逃さない

物事をポジティブに考えてしまうと、

どんなに良い出来事であっても

悪い方に考えてしまいます。

それではどんなに良い出来事で

あったとしても見逃してしましますよね。

ですのであなたに起こる全ての出来事を

ポジティブに変換すれば、

良い出来事を逃さなくなります。

どんな些細な事でも逃してはいけません。

もしかすると、

そんな些細な良い出来事であっても、

あなたが一生幸せでいられるための

チャンスかもしれませんので。

 

ポジティブに考える練習

わたくしが実践していること

根っからのネガティブ人間

だったわたくしが、

物事をポジティブに考える様に

気を付けていること紹介します。

それは、

自分がネガティブな思考に

なっているなと思ったら、

すぐさま今考えているネガティブを捨てて

それをポジティブな事に変換して

考える様にしています。

今でもネガティブな事を

考えてしまいます。

以前はそれこそ1つの出来事に対して

1日中ポジティブに考えてしまう

ことも多々ありました。

でも今では、

ネガティブな事は長くても

5分で気が付いて、

すぐさまポジティブな事を

考える様になりました。

 

それでもダメな時は

ネガティブな事をポジティブに

変換して考える様に心掛けていますが、

それでもまたネガティブな事を

考えてしまうことも、

たまにはあります、

そんな時は、

ネガティブなその出来事ごと

頭の中から捨ててしまい、

違うポジティブな事だけを

考える様にしています。

そうすることで、

さっきまで考えていた

ネガティブな出来事は、

すっかり頭から消し去ってしまいます。

 

それでどうなった?なミタつ

いつも頭がスッキリ

以前は少しでもイヤな事があると

それだけで頭がいっぱいになり、

他のことが考えられないことも

ありましたが、

ネガティブな思考を頭から

スッポリ取り除いたことで、

常に頭がスッキリするように

なりました。

ですので仕事でもプライベートでも、

他に考えるポジティブな事が

色々と増えてきました。

 

睡眠バッチリ

以前はその日に起きた

ポジティブな事に対する対処法を、

どうしても寝る前に考えてしまって、

毎日ふとんに入ってから

1時間以上しないと眠れませんでした。

ひどい時には、

ポジティブな出来事で

一日中頭がいっぱいになり、

1週間くらい眠れないことも

多々ありました。

今では早起き(毎日4~5時起きです)を

実践していることもあり、

毎日ふとんに入って10分もしないで

爆睡する様になりました。

 

穏やかになった

自分が穏やかになったという

ことではありません。

自分の身に起こる出来事が、

穏やかになりました。

多分わたくしの身に降りかかる出来事は

変わっていないと思いますが、

すべての出来事をポジティブに

考えているからですよね。

全ては気の持ちようです。

 

ネガティブな出来事が激減

さらに毎日が穏やかに

感じる様になったので、

自分にふりかかるネガティブな

出来事がほとんどなくなりました。

これはわたくしの身に起こる、

様々な出来事を常にポジティブに

捉えているから当然です。

同じ出来事でも、

気の持ちようで良い出来事と捉えるか

悪い出来事と捉えるかといった、

自分だけの問題です。

だったら、

良い出来事が多くあった方が

ハッピーに過ごせますよね。

 

まとめ

根っからのネガティブ人間

だったわたくしが、

常にポジティブな思考を

心掛けたことによって、

全てが良いことになりました。

ですのであなたも

常にポジティブ思考を心掛けて、

あなたの周りに起こる出来事を

全てポジティブな出来事に

しましょう。

そして、

ポジティブな出来事を

全て逃さない様にしましょう。

ポジティブ思考については、

ここでは書ききれないことが

沢山あります。

これからも

ポジティブ思考については、

考えていきたいと思います。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる